エントリー
 

INTERVIEW先輩の声

美容業界からWeb業界へ
失敗から学び成功を掴む

福田 景子keiko fukuda

コミュニケーション能力を強みに
ホームページでビジネスをサポート

Q1.TRASPに入社する前は
どんな仕事をしていましたか?
前職はエステティシャンとして働いていました。お客様への施術はもちろん、美容や何気ない会話も含めて、お客様に喜んでいただけるよう努めていました。施術は主に機械を使用し、美肌・ダイエットなど様々な施術内容があり、美容外科も兼ねていたので整形のご相談や流行りの脱毛など、幅広くご相談を受けることも多かったです。
綺麗になりたいという理由でご来院される方はもちろん多いですが、リラックスや日々の自分へのご褒美として来られる方も多くいらっしゃったので、美容に関するお話はもちろん、お客様の疲れを癒せるようなお話だったり、落ち込んでおられるお客様には少しでも気分の上がるような楽しいお話ができればと意識して働いていました。
その他にはパソコン関係の業務を担当することが多く、書類の作成やデータをまとめたり、POPの作成やSNSの更新などを任されており、どうしたらお客様に興味を持ってもらえるか、世の中は何に関心があるのか、どういった流行りがあるのかなど、常に新しい情報を捉えられるようにアンテナを張り業務に取り組んでいました。
福田 景子画像1
Q2.何故TRASPで働きたいと思ったのですか?
エステティシャンとして仕事をする以前より、IT業界やWEBに関して興味があったことから、前職ではパソコン関係の業務も任されていました。日々の業務の中で、どうしたらもっと集客できるのか、関心を持ってもらえるのかなど考えることが多く、もっとWEBやSNSのことを知って自分自身がサービスを提供する側になり、お客様と関わっていきたいという気持ちが強くなってきたことが転職のきっかけでした。
エステティシャン時代にもお客様に商品やサービスを販売するという経験はありましたが、営業という形ではなく、全く違う業界だったのでイメージが湧かず、自分にできるのか不安で迷いました。
です、が今の時代にこれからもっと伸びていくであろうIT業界の営業という立ち位置で活躍し、WEBでお悩みのお客様をサポートしたいという気持ちが強く、美容という全く違う業界からの思い切ったチャレンジではありましたが、培ってきたコミュニケーション能力やお客様をサポートしたいという気持ちを活かし、さらに成長していきたいと思い、TRASP株式会社への応募を決めました。
福田 景子画像2

未経験でも活躍できる環境だから
全力でチャレンジできる

Q3.入る前に感じた不安はなんでしたか?また入社後その不安は解決できましたか
美容専門学校を卒業した後もずっと美容業界で働いてきたので、WEBやSNSの知識・ワードやエクセルまでも独学でしかなく、いきなり何も知らないIT業界で働いていけるのか、また初めての営業という職種だったのでノウハウなども何もなく、本当にゼロからのスタートで正直不安だらけでした。入社前になるべく勉強しておこうと考えて、WEBに関して色々調べたり勉強はしましたが、それでもやっぱり大丈夫かな・・・という気持ちでした。
しかし入社日に社長とお話しした際、「私のように全く何の経験も知識もなくても頑張れば活躍できますか」と質問すると、「営業は全く初めてで何も知らなくっても不利ではないよ、関係ないから大丈夫」と言ってもらえた事でとても気持ちが軽くなりました。
全く知識がなくても、一から丁寧に教えてもらえ、小さな質問にもきちんと答えてくださる先輩方がいるので楽しく勉強していけます。
入社するにあたって不安になることはあるとは思いますが、入社してみればそこは全く気にならず、未経験でも活躍できる環境なので安心して入社してきてもらえたらと思います。
Q4.実際に働き出して感じる楽しさや、
仕事の難しさはどんな所ですか?
営業職は正直売上第一できつい仕事というイメージがありましたが、TRASP株式会社は営業という仕事では珍しく、金曜日はお客様へのアフターサポートの1日になっており、どうしたらお客様にとって良い提案ができ、お問い合わせが伸びるのかなどを徹底して考えることができます。
みんなで協力してしっかり成果を上げつつ、お客様のサポートも大切にできる、私の思い描いていた形だと実際に働いて感じました。
WEBは奥が深く、全く違う業界で働いてきた何の知識もない私にとっては、知らないことばかりで学ぶことも多く、追いつかずに頭がいっぱいになってしまうこともあります。とにかく覚えることがたくさんあったので入社したての頃は何から手をつけていいか分からず、効率の悪い勉強をしていたと思います。
ただ知識を勉強しただけでは成果がうまく出ず、どうしたら成果が出るか、より良い方法を自分で考えなくてはいけないのでそこに難しさを感じますが、それをひとつひとつ考え追求し、成長していける楽しさがあると思います。
Q5.仕事のやりがいを教えてください
考えてチャレンジしてやっと成果が出た時、その成果を仲間に一緒になって喜んでもらえたとき、お客様にサポートのご連絡をして「お問い合わせ来たよ!」と言っていただけたときが何より嬉しく達成感を感じます。
WEBでの集客に悩まれていたお客様が、自分の提案を聞いて気持ちが変わり任せてくださることになったときは、もっともっと成果を出して喜んでもらいたい、さらに成長してサポートしたいと心から感じます。
自分が成果を出せた時は嬉しいのはもちろん、一緒に悩んだ仲間が成果を出した時もとても嬉しく、みんなで喜び合えるとてもいい環境です。
みんなで達成を喜び、協力してどんどんいいものを作っていけるような環境なので、やりがいは本当に多くあると思います。
また自分の意見をしっかり言える環境なので、自分の考えがいいと思ってもらえればすぐに取り入れてもらえます。
自由度が高い中でも全員が意識を高く持って仕事をしており、試行錯誤しながらも好きなことをとことん追求し、成果を出せる充実した環境にやりがい感じて過ごしています。
福田 景子画像3
福田 景子画像4
Q6.今までで印象に残っているエピソードはありますか?
初めて成果を出した時、お客様がとても喜んでくださり「福田さんに全部任せる!」と言ってくださったことがとても印象に残っています。
そのお客様はWEBでの集客に悩まれており、もっと打ち出したいこともあるけど普段からホームページなんて触らないしどうしたらいいか分からない、と困っておられたお客様で、お話ししていく中でもっとこうしたいという内容や今のホームページには載せきれていないことなど様々なことをお話してくださいました。

もっと良くするにはどうしたらいいか考えご提案したところ、「福田さんがサポートしてくれるならホームページを作り変えてやってみる、全部任せます!」と言っていただけました。
その言葉で、これからももっとお客様に喜んでもらえるようサポートし、結果を出していきたいと思いました。
成果を出せたことで自分が嬉しかったのはもちろんですが、先輩方や仲間がすごく喜んでくれたことも心から嬉しく感じました。
行き詰まり悩むことも多かったですが、頑張ってよかったと思えた、とても印象に残っているエピソードです。

明確な目標を達成し続けることで
これまで以上に成長できる

福田 景子画像5
Q7.これからあなたが挑む事を教えてください
これから挑むのは、目標を細かく立てて、必ず達成していけるように行動していくことです。以前の自分ならなんとなく「ここまでいけるように頑張ろう」とざっくり考えていました。それでは意識を高く持てず、目標まで届かないことも多くありました。
目標達成までの道筋がなく、そのために具体的に何をするかを考えられていなかったからです。
TRASP株式会社で学んだことのひとつですが、漠然と目標を決めて動くのではなく、そのためのプロセスをひとつひとつしっかり考え、必ず目的にたどり着けるよう順序立てます。
これをいつまでに達成するために、これが必要、これもしておこう、これには何日かかる、だから何日までにこれをする、何時からはこれをする、時間内に完結させると細かく決めて、効率よく進めてクリアしていくことで自分の思っている以上の結果を出すことができ成長できると思います。過程を細かく決めて行動することで目標への意識を高く持って過ごせるので、この方法で目標達成もしくはそれ以上のところへ挑み続けたいと思います。

MESSAGEfor for_you

これから一緒に働く皆様へ
どうしたらより良くなるのか常に自分で考え、形にしていこうという意識のある方は活躍できる場所だと思います。
そこまで試行錯誤しうまくいかず辛い思いをしたとしても、それが成果につながれば結果として帰ってくる環境は用意されています。
最初は自分にできるのか不安で分からないことだらけでしたが、丁寧に教えてくださる先輩方や楽しい仲間に囲まれて成長でき、お互いに成果を喜び合える環境の中で今では楽しんで仕事に打ち込んでいます。
みんなで一丸となって打ち込み、形になってそれをお客様にご提案またはサポートし喜んでいただき、その頑張りがしっかり帰ってくる、やりがいを感じる仕事です。
pagetop